2010年09月16日

深夜に

主の愛を知っているのに、赦されることができない。
知らんぷりしてるなんてすごく苦しいのに、どうしてよいかわからない。
完全に今、私は放蕩息子ならぬ風船娘です。
帰り道すらわからない。
自分の弱さと汚さとであわせる顔もなくて、身動きとれなくて、泣いてる迷子みたい。
顔をあげられない。しょうもない意地…

主よ、頑なな私の心を打ち砕いてください。

ただひたすら、いつも、どこでも、あまねく御名が讃えられますように。
願わくば、私が主の栄光と平和をあらわす道具となれますように。
posted by 和泉 at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162784308

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。